ホーム 本学会について 入会のご案内 イベント情報 事務局 お問合わせ リンク

2017年8月アーカイブ

第7回地域イノベーション学会大会

「破壊と創造によるイノベーション」

日時:平成29年12月2日(土) ※時間等詳細は決まり次第HP上に掲載させていただきます。

場所:三重大学地域イノベーション開発拠点
    3階ホール及び交流スペース定員:120名(無料)
    〒514-8507 三重県津市栗真町屋町1577

*非会員の方は当日の資料代として、1,000円をお願いします。

大会長:地域イノベーション学会理事 松浦信男

交流会:陶陶津店19:00より (定員:50名、参加費5,000円)(予定)
     〒514-0003 三重県津市桜橋3-446-61 TEL 059-223-1010

予定プログラム

・基調講演(演者等は現在調整中)

・パネルディスカッション 「テーマ未定」

 コーディネーター 三重大学大学院医学系研究科 教授・副学長 西村訓弘

 パネラー 万協製薬株式会社 代表取締役社長 松浦信男 他2名予定(調整中)

・ポスターセッション

・地域イノベーション学会大賞発表

・懇親会

問い合わせ先
地域イノベーション学会事務局運営室(万協製薬内)
FAX: 0598-30-5285 E-mail:info@regionalinnovation.jp
HPURL: http://regionalinnovation.jp

「2017年度地域イノベーション大賞」募集について

昨年度に引き続き今年も「地域イノベーション大賞」の取り組みを募集します。

個人や組織が行っている、地域イノベーションの取り組みを募集します。2017地域イノベーション大賞申請フォーマット2.doc

目的
本賞は、日本における地域イノベーションの実例を広く公募して、その中から特に優れた事案を表彰する事で、
我が国における地域イノベーションの活性化を促進するのが目的である。

応募形態
A4版で50枚以内で活動内容を申請書の形式で記載すること。
その他に、イノベーションの活動の理解の補助となる資料などかあれば、添付も認めます。

審査方法
地域イノベーション学会が選出した賞委員会によって書類審査を行う。

発表および、表彰式
毎年地域イノベーション学会の総会時に行う。
また、地域イノベーション学会において、優秀な事例については発表するものとする。

各賞
アワードとしての大賞の他に各賞を設けるものとする。

募集ジャンル
民家企業、行政、教育機関、医療機関
NPO団体など、組織として構成されているもの。

募集期間
2017年6月1日 - 9
月18日

審査期間

1次審査 10月から10月末
最終審査 11月から11月末までの概ね1ヶ月間


地域イノベーション学会の皆様、お知り合い等、自薦、他薦は問いません。
多数の応募をお待ちしております。


2017地域イノベーション大賞申請フォーマット2.doc